流し読み推奨のお手軽ブログ

【ソロキャン】青野原野呂ロッジキャンプ場に行ってきた

2018/07/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
おもちゃ会社勤務のアラサーサラリーマン。 日々何か欲しがっています。安くて良いものより、高くても満足できるものを選んでしまうお金のかかる性質。 2018年3月よりソロキャンプをはじめドはまり中。 短く簡単に読めるブログを目指しています。詳しいレビューはいたしません(・∀・)

こんばんわ(・∀・)

隔週ソロキャンも早いもので7回目です。

回数だけなら脱初心者かしら?

さてさて、今回は道志みちにある

「青野原野呂ロッジキャンプ場」に行ってきましたので簡単に紹介デス↓

青野原野呂ロッジキャンプ場はこんなとこ

圏央道相模原ICから🚗で15分ほど

先月行った新戸キャンプ場のお隣ですw

評価4.3とかなり高い

Googleマップには、やたらオシャレが画像がたくさん登録されていて敷居の高さを感じる💦

 

料金

ソロキャンは1500円

前後にデイキャン追加で2500円にすることで、ロングになります(*´ω`*)

9時~翌日17時までの32時間でこの価格!!!ヤスイ

やばいですね

 

MAP

今回のサイトは下側の一番左端にしましたー

 

洗い場・トイレ

見た目、古い台所の再利用ですが、とても手入れが完璧でキレイ

トイレは、今までのキャンプ場でワースト

和式トイレは利用できぬ(´・ω・`)

 

管理人

藤岡弘似のかっこいいおいちゃん

とてもフレンドリー。キャンプ場がすごく好きな印象☀

色々手作り、色々やりぱっなしw

 

薪 500円(左)

右がほったらかしキャンプ場ので、ここのは左

薪割りの必要なし

ボリュームも満点で、薪は100点満点以上

 

ここをキャンプ場とする

目の前は泳げる広い河

この日は、年に数回のレスキュー訓練の日

働いてる人を見ながら飲む酒は 格別にうまい

 

ハードなだらだら

2時間ほど河遊び(๑•̀ㅂ•́)و

泳いで流されたり、飛び込んだりと、

いい大人のぼっちが大はしゃぎ♪

この岩登りやすかったけど、上から飛び込む勇気は無かったッス

 

夜ダヨー

河の音を聞きながら、夜空を楽しむ🌟

ダッチオーブンの初料理は、薪グリル使っての無水カレー

「キャンプといったらカレーだねッ!!」

ロングステイ

今回は追加料金でロング~

チェックアウトが17時だと全然違うヨ

普段

朝食の片付けから撤収を意識(くつろげない

ロングステイ

朝食、河遊び、昼寝、ご飯、また昼寝

15時から撤収準備(超くつろげる

 

あとがき

非常に満足のキャンプでした

超オシャレキャンプ場とビビって避けてたけど、そんなことなかったです(*´ω`*)

4組(3組ソロ)しか人が居なかったよ。この時期の平日は穴場ですわ

機会があれば是非行ってみてくださいませー

 

さて、明後日は久保キャンプ場だ!

今週はキャンプキャンプ~

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
おもちゃ会社勤務のアラサーサラリーマン。 日々何か欲しがっています。安くて良いものより、高くても満足できるものを選んでしまうお金のかかる性質。 2018年3月よりソロキャンプをはじめドはまり中。 短く簡単に読めるブログを目指しています。詳しいレビューはいたしません(・∀・)

コメントを残す