流し読み推奨のお手軽ブログ

【購入】turk(ターク)鉄フライパンと手作り餃子

2018/05/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
おもちゃ会社勤務のアラサーサラリーマン。 日々何か欲しがっています。安くて良いものより、高くても満足できるものを選んでしまうお金のかかる性質。 2018年3月よりソロキャンプをはじめドはまり中。 短く簡単に読めるブログを目指しています。詳しいレビューはいたしません(・∀・)

どうも、㋡です。

GWが終わってから寒いですねー。4月下旬は最高気温29度と耳にした気がしますが、今日は最高気温14度とのこと。

押し入れを夏服モードに切り替えてしまい、着る服に苦労しています。

さてさて、昨夜わたくしの物欲の網にturkのフライパンがかかり、早速購入しました。簡単にですがレビューさせていただきます!

 

購入動機

金属フライパンの扱いの楽さ、使い勝手の良さ、無骨なデザイン素敵ですよね。

肉料理の味・クオリティアップも肉食のわたしにピッタリ!

100年使えるって考えたら早く買わないと!(この衝動が来たのは深夜3時)

この時期のクレカ購入はボーナス時期ということもあり財布の紐は甘め。

そもそもturkのフライパンとは何ぞや?

ドイツの職人が1枚板から作った無骨な鉄フライパンです。

コーティングが無いただの鉄なので、金属たわしでゴシゴシOKのタフ仕様。

見た目が無骨でかっこいい///

turk公式HP

さっそく届いた

深夜3時にポチって、昼過ぎに届きました。


Amazonさんいつもおつかれさまです!

梱包もビニールに巻かれたワイルド仕様。説明書は強力な磁石で固定とほんとかっこいいです。

左:UNIFLAME ちびパン

右:turk フライパン18

ちびパンは大体16cmなのですが、見た感じ同じに見えますね。

 

THE・鉄

小洒落た鉄ではなく、男気あふれています。さすが手作り多少いびつな形がまたかっこいい。

 

シーズニングしてさっそく明日から使います。

 

初の手作り餃子

定休の昼間に突如餃子が作りたくなることありますよね?

何かの電波を受信したのでしょうか。スーパーで材料買って、初餃子作りに挑戦です。

材料費で500円ぐらいでしょうか。

初なので野菜は手抜きしました。皮は大きめのを購入して肉多めに詰めるつもりです。

中身のお肉加減が難しいですねー

この程度かな?から減らして減らして半分ぐらいが適量のようです。

皮包みはYoutubeで研究しつつ、黙々包みます。

 

焼きには、ちびパンを使いました。

ちなみにturkのフライパンは、焼いている最中に届きました。出番間に合わず。

水を入れた瞬間の音がたまらない。

しばらくすると、いい匂いが漂ってきました。

ほい、完成!

あらためて見ると中身たっぷり詰まって大きいですね。飯テロですわ。

お味は、外はカリっとはないですが、肉たっぷりジューシーで激ウマでした。

 

餃子 → ビール → 餃子 → ビール → 昼寝

 

目を覚ますと20時。

食べて飲んで寝る。幸せな休日。

 

天気がよかったら同じことをアウトドアでやりたいなー

では、また。


この記事を書いている人 - WRITER -
おもちゃ会社勤務のアラサーサラリーマン。 日々何か欲しがっています。安くて良いものより、高くても満足できるものを選んでしまうお金のかかる性質。 2018年3月よりソロキャンプをはじめドはまり中。 短く簡単に読めるブログを目指しています。詳しいレビューはいたしません(・∀・)

Comment

  1. sarukitikun より:

    最新からここまで読ませていただきました、凄く面白かったです(^u^)
    今は駐在でキャンプできないのですが、戻ったらソロキャンプ始動したいと思います~(^o^)丿

コメントを残す