流し読み推奨のお手軽ブログ

【登山】鍋割山の名物鍋焼きうどんを食べに[10回目]

 
この記事を書いている人 - WRITER -
おもちゃ会社勤務のアラサーサラリーマン。 日々何か欲しがっています。安くて良いものより、高くても満足できるものを選んでしまうお金のかかる性質。 2018年3月よりソロキャンプをはじめドはまり中。 短く簡単に読めるブログを目指しています。詳しいレビューはいたしません(・∀・)

こんばんわ(*´﹃`*)

昨日は登山開始10回目の山登りしてきました🗻

場所は、丹沢にある鍋割山

ヤマノススメ山と食欲と私で出てくる有名な場所

この山の魅力は、

山頂の山小屋で絶品鍋焼きうどんが食べられるのです(∩╹∀╹∩)

 

コース

秦野戸川公園の有料駐車場 → 二俣 → 後沢乗越 → 鍋割山 (帰りは逆走)

コースタイムは6時間半

半分は登り、残りは林道🌴🌴🌴

 

鍋割山へ

スタート地点への到着は8:00

登山者は20人ほど

さぁ 出発です!!

多くの人は塔ノ岳に向かったようで、鍋割山の向かったのは2割

 

長い林道

駐車場から変な道を歩くこと20分

ヤマノススメ11巻の挿絵の場所で聖地巡礼(σ・∀・)σ


 


しばらくずーーっと林道

 

たしかにつまらない道でテンション下がる

ダウナ~>

 

ミズヒ沢出合

500mlぐらいなら・・・

あ、2Lスタートですか(; ・`ω・´)

見なかったことに

 

山道

河辺、魔女が出そうな森、階段

バラエティに富んだ道は飽きない

 

山頂

11:45着

着いてすぐ鍋焼きうどんを注文

5人待ちで5分待ち

具だくさん

うまい・・・!!格がちがうぜ・・・

 


 


 

山頂からの景色

何も見えません😫

天気が良くなかったので、登った道をサッと引き返して下山

 

あとがき

鍋焼きうどんがとにかく美味しかったです!

こんな具だくさんの鍋焼きうどんは地上でも食べたことないです✨

また登りたいけど林道が精神的に重い

この山、高低差1000m級でしたが特別キツイとは感じなかったです。

階段、段差は多いのですが、1段1段の高さが調整されていて脚への負担は少なめ❗

林道を耐えるメンタルが強まったらまた行こうかな♪

 

さてさて、次はどこに行こうかな。金峰山、金時山、塔ノ岳あたりが気になりますです

この記事を書いている人 - WRITER -
おもちゃ会社勤務のアラサーサラリーマン。 日々何か欲しがっています。安くて良いものより、高くても満足できるものを選んでしまうお金のかかる性質。 2018年3月よりソロキャンプをはじめドはまり中。 短く簡単に読めるブログを目指しています。詳しいレビューはいたしません(・∀・)

コメントを残す