流し読み推奨のお手軽ブログ

【山行】読図トレーニングに高尾山[山XX]

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
おもちゃ会社勤務のアラサーサラリーマン。 日々何か欲しがっています。安くて良いものより、高くても満足できるものを選んでしまうお金のかかる性質。 2018年3月よりソロキャンプをはじめドはまり中。 短く簡単に読めるブログを目指しています。詳しいレビューはいたしません(・∀・)

こんちわ(・∀・)

最近、読図の勉強をしております。

ちょっと前に塔ノ岳へ登ったときに道を間違えたことがきっかけですw

ヤマップ通りに進むことを優先し、自分がどこにいるか、この先どんな道かをあまり考えていませんでした💦

さすがにそろそろ1歩進もう❗

 

勉強本

そんなこんなで↓の本を購入✏

コンパス

読図にはこの形のコンパスがほぼ必須

高尾山

 

稲荷山コース

等高線を読んで先の傾斜を予測

コルっぽいこの場所は予測どおり🔍

ふむ、上り40m+ (*´∀`)🔎✨

 

山頂

\ ふじさん /

 

山38の山行コースが見えますね❗

二ノ塔→新大日。塔ノ岳は丹沢山に隠れてみえい❌

丹沢のボス蛭ヶ岳は未だに日帰りで登頂する自信がない強敵(*´∀`)

 

4号路 → 1号路

 

おつかれ山

程よく暖かくて気持ちがよい山行でした

やっとやっと春山解禁🌸🌸🌸

天気良いし桜も咲いているしで、平日なのに人多いですね😝

読図は少し身についた感じあり❗

植生、尾根、谷、等高線を意識して登ったので道の捉え方が全然変わった。

頭の中に記憶される道情報が詳細になった感じ🗾

ちょっと面倒って思っていた読図でしたが、超楽しいになりました☺

 

わかったこと

  • 12500分の1地図は低山でも等高線を追いやすく便利
  • が、反面次のピークを見るのに地図を大きく開く必要があり不便
  • 高尾山で地図開いていると道を教えられる(迷ってないよ!)
  • GPSなしの山行はすごく勉強になる
  • SILVAのコンパス超かっこいい
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
おもちゃ会社勤務のアラサーサラリーマン。 日々何か欲しがっています。安くて良いものより、高くても満足できるものを選んでしまうお金のかかる性質。 2018年3月よりソロキャンプをはじめドはまり中。 短く簡単に読めるブログを目指しています。詳しいレビューはいたしません(・∀・)

コメントを残す