【山行】初の山小屋・丹沢主脈縦走[24回目]

山行

こんつわー(´・ω・)

今回の山行は初の山小屋泊🏠

なかなか倒せなかった丹沢のボス(蛭ヶ岳)を1コンティニュー(1泊2日)で倒してきましたよー!

いろいろコースを考えたのですが、山と食欲と私の聖地巡礼にすることにしちゃいました

そんなわけで、丹沢主脈縦走編はじまります

コース

1日目

焼山登山口から丹沢のボスを不意打ち

このコースのメリットは少しだけ距離が短いこと、鎖場がないこと。

デメリットは、焼山登山口へのバスが土日は午前に1本だけしかないので始発必須。

コース定数は32と普通の健脚向きだが、登り1700mオーバーというハードな数値w

しかも序盤からしばらくずっと登り🗻

富士山の累積標高差

  • 吉田ルート   +1436m 丹沢のボス WIN
  • 須走ルート   +1746m 丹沢のボス DRAW
  • 御殿場ルート  +2266m 丹沢のボス LOSE(上級者向け)
  • 富士宮ルート  +1332m 丹沢のボス WIN
  • プリンスルート +1386m 丹沢のボス WIN

不意打ちでこの強さ。さすが丹沢のボス

 

2日目

コース定数は21とかなり優しいですが、そんなことはない❗

下り2000mオーバーはやゔぁい

太ももの筋肉は登りより下りの方が消費激しい🔥

簡単に見えてすごくハードな2日目

 

出発

さぁ出発~っ!

 

焼山登山口

バス停から10分ほどで登山口

ボロボロな看板が目印👀

丹沢っぽさがある道をテクテク

石畳ゾーンは歩きづらくて苦手

序盤からだいぶ装備の重さに参ってしまって心折れそう🌴

1泊するから体力大丈夫だろって思い、装備は13.5kg

重いザックで上り坂はツライ💦

 

焼山山頂

ここまで2時間、ほんと誰ともすれ違わない

このルートは全然人が居ない🗼

 

黍殻避難小屋

キャンプ場かってぐらい広い芝生がある避難小屋

こんなアクセス悪い場所に何故こんな広い場所があるのだろう?

小屋の中はピッカピカ✨

 

黍殻近くの水場

ここは華麗にスルー

お水は3L持って来た \オモイ/

 

姫次 (ひめつぎ)

久々に人に遭遇。おっちゃん達が宴会

眼の前に見えるのが丹沢のボス 蛭ヶ岳🗻

よく見ると山頂に山小屋が見える👀

 

蛭ヶ岳への道

さすがボス戦

急な階段が多い(゜-゜)

登る登る、下る、登る登る、下る、登る登る

なぜか100m下ったりしつつ、ひたすら階段階段

姫次から蛭ヶ岳まではかなりハードな階段地獄が1時間半続く・・・

ここだけで大倉尾根と同じ程度の階段ボリュームが楽しめます(゜-゜)

 

蛭ヶ岳

到着\(^o^)/

少しガスっているけど景色はバッチリ!!

そして誰も居ないww 到着したのは日曜日の13時なのに!?

 

蛭ヶ岳山荘

初の山小屋(2食付きで7000円)

山小屋って外界のルールが通じないイメージあるので怖い

寝床は結構キレイ

山荘着いてもすること無いやw

電気&電波ないのでひまー

DOCOMOは圏外☎

Kindleの小説読みつつ寝ちった

 

夕飯(1000円)

おでん以外はおかわり自由

山でお腹いっぱい温かいご飯を食べれることは1000円以上の価値を感じる

この写真見てがっかりした人も、食べることをオススメしますわ

蛭ヶ岳特製おでん、カレーはレトルトです。カレーが特別うまいってブログ見るけどレトルトだからね?

わたしは期待してしまっていたので、ココで被害者を増やさないようにバラしちゃう

 

夜景

お楽しみの夜景はガスっていて微妙

晴れていたら360度絶景となるみたい☆☆☆

夜景はいつまでも見れるけど、山頂はバカ寒い

18時でコレ。明け方はいったい何度まで下がったのやら・・・

 

宴会

自炊場で宴会

非常に盛り上げ上手なマダムが山小屋の主人を乗せて大盛り上がり

消灯時間なんて無かった

 

寝床

終わらぬ宴会を横目にお布団へ👻

布団の使用感は気になるけどクタクタだったので、気がついたら朝🌄

 

2日目

昼食(1000円)

朝食は5:30

の、はずがだいぶ遅れて開始

昨夜飲みすぎて寝坊したんじゃないかな(´・ω・`)

味噌汁以外はおかわり自由~

炊きたてご飯とご飯のお供(8種類ぐらいから自由に選択)、見た目は質素w

柴漬け+炊きたてご飯うますぎる🍚🍚

 

出発

山小屋の朝は早い。

食べたら急ぎで布団の片付け

まるで囚人のような速度で片付け、どんどん人が居なくなる

別に構わないけど、昨夜話をしたのにほぼ挨拶なしで居なくなる山の人間関係(゜-゜)

 

霧氷

初の霧氷山行体験☃

雪っぽいけど霜。無音の白い世界を歩くのはよい経験✨

絶景もいいけど、たまにはこんな白い静かな世界もイイ

 

鎖場

結構ガチな鎖場が2つ

ホールド多くて大きいので鎖持たずに登った方が楽

鎖場でテンション上がりすぎて撮影したたくさんの写真はピンぼけ(´・ω・`)

 

丹沢山~大倉

ここはもういつもの道なので割愛。

ちと体力に不安があったので鍋割山も行かずにまっすぐ下山⬇

 

あとがき

初山小屋は、悪くなかったね!

あったかご飯は最高っすわ🍚

でも高いし、いろいろ面倒もあるので山小屋は何か理由がないと使わないかな🏠

 

今回、装備の重さの重要性を痛感⚡

行き13.5kg、帰り11.5kg。厳冬期用靴 各1kg

重い装備は大失敗💦

装備が重いと前傾姿勢で登るときに重心を前にしづらい。

テン泊するならこのぐらいの装備で文句言っては駄目なのだと思うけど、やっぱり重いのは辛いよ!!

たくさん背負っていっても使ってないものたくさんある。

使わない装備は置いて行くように心がけよう;

 

次回は週末予定、さてさてどこに行こうかな~☺

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました